三菱UFJMS証券アプリに新機能がリリース!資産管理・家計簿の自動作成ができる機能「アカウントブック」の提供へ。

株式会社マネーフォワードは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社が提供する「三菱UFJMS証券アプリ」において、2021年1月25日より、新機能として「アカウントブック」の提供を開始しました。

新機能「アカウントブック」は、資産管理や家計簿の自動作成ができる機能です。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の入出金・資産情報はもちろんのこと、他行の入出金や残高情報などに加え、クレジットカード・電子マネーといった国内2,600以上の金融関連サービスの入出金や利用明細情報などを一括で管理でき、家計簿の自動生成を行うことが可能となります。

本サービスを利用することにより、家計簿を自分でつけなくても、資産管理や支出状況などを簡単に管理し、アップデートを行っていくことができます。

以下リリース抜粋

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO: 辻庸介、以下「当社」)は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:荒木三郎、以下「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」)がお客さま向けに提供している「三菱UFJMS証券アプリ」内で、資産管理・家計簿の自動作成ができる機能『アカウントブック』の提供を2021年1月25日より開始いたします。

 当社は、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』を提供してきたノウハウに基づき、金融関連サービスの情報を一元管理できる資産管理機能や、家計簿を自動作成する機能を他社アプリに提供できる「MF Unitシリーズ」を提供しています。

この度、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が提供している「三菱UFJMS証券アプリ」内に、「MF Unitシリーズ」である「資産管理Unit」ならびに「家計簿Unit」を導入し、資産管理・家計簿の自動作成ができる『アカウントブック』の提供を開始いたします。

■資産管理・自動家計簿機能『アカウントブック』について
『アカウントブック』は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が提供している「三菱UFJMS証券アプリ」内で利用できる資産管理・自動家計簿機能です。「三菱UFJMS証券アプリ」に、『アカウントブック』が加わることにより、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の入出金や資産情報に加えて、他行の入出金や残高情報、クレジットカード、電子マネーなど国内2,600以上の金融関連サービスの入出金や利用明細情報の一括管理と家計簿の自動作成ができます。

<サービス概要>
「三菱UFJMS証券アプリ」
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/%E4%B8%89%E8%8F%B1ufjms%E8%A8%BC%E5%88%B8%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1196186200
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mufg.sc.android
※対応機種については、三菱UFJモルガン・スタンレー証券HPをご確認ください。
※「三菱UFJMS証券アプリ」から新サービス『アカウントブック』をご利用いただけます。

​■株式会社マネーフォワードについて
名称  :株式会社マネーフォワード
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介
設立  :2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL :https://corp.moneyforward.com/
主要サービス:
お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/
ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/

<サービス導入希望の方のお問い合わせ先>
Money Forward X 本部
URL :https://corp.mf-x.jp/

出典元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です